2008年5月アーカイブ

                                         

golf506.jpg

ゴールデンウイーク55日、6日にゴルフへ行ってきました。                                                                          

5日は6日のコンペのための練習ラウンド。結果はどちらも散々。なんだかどうやって振っていたかわからなくなってしまいました。でもでも、どちらもお天気は最高!でしたが、クラブや洋服、全てが黄色くなってしまうほどの松花粉が降り注ぎ、顔のまわりには小さい虫どもがプンプン飛ぶというウザッタイ1日でした。それが原因じゃないんですけどね、本当に下手くそになってしまって悲しいです。

次回は絶対に100台を出す!

 

↓なんだか2人とも固まっているわ!これがスコアに出たのだ!

 

golf506-2.jpg

お酒のおはなし

2008年5月 7日

GWもあっという間に終わってしまいました。皆様は満喫されましたか?

私はというと、毎年この時期は、夫の仕事が忙しいのと、私の実家の決算申告があるのとで、遊びに行けたためしがありません。ですので、今回はまったく関係のないお話を。

 

私は税理士試験を受験していた頃は、酒好きが高じて酒税法(さけぜいほうと読みます)の勉強までしてしまったくらいの酒好きです(試験は落ちましたが)。

お酒の中でも特に日本酒が大好きなので、勝手に好きな日本酒ランキンぐう~をさせていただきます。

 

3位 澤の井大辛口 知る人ぞ知る東京奥多摩の酒蔵で造られているお酒。見学に行くとタダで飲めます。また、いろいろな日本酒を安く試飲できるコーナーも。澤の井は他にもいろいろ種類がでていて、どれもいわゆる淡麗辛口で美味しいです。

 

2位 銀盤 私の生まれ故郷富山のお酒です。銀盤は価格の高いものはもちろん、安いものでも十分美味しい。私がいま欲しいのは、幻の銀盤2リットルパック子ども時代に、父が銀盤2リットル入り紙パックを箱で買っていたのをおぼろげに記憶していて、確か一箱6パック入りを2,3箱買っていたような気がします。もしいまも売っているのなら、ぜひおとり寄せしたい一品です。

 

1位 酔鯨(すいげい) これは初めてお店で見たときに、そのネーミングにやられたのがきっかけです。

鯨も酔わせるお酒・・・素敵。これも辛口で、くいくいいけますが、ついついいき過ぎてしまうので、一番好きなお酒であるとともに私にとっては一番危険なお酒でもあります。

 

ほかにも好きなお酒はたくさんあるのですが、悲しいかな、朝起きると何を飲んだか忘れてしまっていて、味と名前が一致しているお酒が少ないのが残念です。だいたい3合あたりで味を記憶する機能が止まってしまうようです。本当に残念です。

 

ちなみに、今年は純米酒フェスティバル2008秋に行ってみたいと考えております。