2008年9月アーカイブ

柿の種

2008年9月30日

秋は息子の発表会シーズンです。息子は某音楽教室でエレクトーンを習っていて、先日作曲の発表会に「かきのたね」という曲を作って出場しました。普通、みんなピアノやエレクトーンでクラシック調の曲や童謡調の曲を素敵に作って発表するのですが、息子のはおふざけで歌った歌を、先生が「そういう歌を発表できるのはけんちゃんしかいない!」と誉めているんだかなんだかわからない一言で出場することになり、しかも弾き歌いする事になり、両手片足でエレクトーンを弾きながら歌うという見た目より意外と難しいことに挑戦する事になりました。しかも歌詞が「かきのたね~かきのたね~ピリピリ辛くておいしいよ、YO!!」というコミカルなもので、人前で恥ずかしがらずに歌えるギリギリの年齢で、いかに照れずに歌えるかが成功の鍵だったので、私としては本番が始まるまでドキドキでした。
結果は、会場から笑いと手拍子が起こり、大成功。見ていた小さい子から「かきのたねのお兄ちゃん」と呼ばれ、息子もまんざらでもなさそうでした。
・・・と、私が自慢したかったのは息子ではなく、私が作ったTシャツ。実際の柿の種のおかしの袋のロゴを拡大コピーして写し、歌詞に出てくる柿の種の普通の味、チョコ味、イチゴ味、わさび味をフェルトで作って貼った力作です(^.^)b。ステージでたったの3~4分しか日の目をみなかったので、ここに無理やり出しちゃいました^ロ^;

NEC_0056.jpgのサムネール画像
ちなみに今週末はまともにチャイコフスキーの「くるみ割り人形」を男の子3人で熱演する予定です(^^)v
 

早いもので・・・

2008年9月24日

朝夕めっきり涼しくなり、なにをするにも過ごしやすい季節となりました。

今年の夏はなんだかあわただしく過ぎていき、秋になると同時にすこし気分的に一段落。。。という心境の私です。

 

そして、実は私、井上税理士事務所にお世話になるようになってから、先週でちょうど丸一年が経ちました。

所長、ゆきさん、パートのお二人、またお客様にも本当に良くしていただいて、最初はなんとなくあたふたしていましたが、無事1周年を迎えることができて感謝感謝です。

普段は日常のいろんなことに忙殺されてきちんと考えることも少ないのですが、こういった節目があると、改めて普段の自分の仕事を見直すきっかけになるものです。

まず自分の最低限やるべき仕事をきちんと全うできているか、その上でお客様の必要としているプラスαを常にご提供できるように勉強を怠っていないか・・・前者は何とかぎりぎり合格点をつけてもいいんじゃないかな、と自分に甘い私は思うのですが、後者ははっきりいってまだまだ×2くらいです。秋に受験する予定だったFPの試験も、結局勉強時間がとれず1月に延ばしてしまいましたし・・・

ただ、丸一年がたって、ようやく精神的に少し余裕がでてきました。

これからの1年はプラスαの部分を増やしていけるよう、頑張っていこうと思います。

至らないところも多々あるとは思いますが、今後とも宜しくお願いいたします。

 

 

 

支笏湖の温泉でゆっくり疲れを取った後は札幌のホテルに戻り、二日目のお楽しみ、北海道出身の友人推薦のジンギスカン屋さんへ。釣具屋さんの二階にある、あまり立派とも綺麗とも言えないお店で、羊肉にこだわっていそうなご主人が黙々と肉を捌いています。その横では、もしかするとそのご主人手作り?という気もする鍋洗い機が、鍋を回転させながらかわいい動きで鍋を洗っています。食べてみると柔らかくて美味い!ジンギスカンはやはり北海道で食べないとだめですね。二人ともお肉をお代わりしてお腹いっぱい。なのに、散歩しながら立ち寄ったパフェで、おいしいチョコレートサンデーを二人で別腹に供給。もうメタボへの道まっしぐらです。ホテルで二日連続のマッサージを受けて極楽気分で就寝。翌日の最終日、またまたいい天気で気分は最高。

ガラス工房.jpg

車で小樽に向かいます。ガラス工房などを見てまわり、妻が以前からやってみたかったというグラス作りを体験しました。熱いガラスを口で吹くらませるときに逆流して口の中に入ったらどうしようと、心配性の人しか思いつかないような心配をしていた妻ですが、お店の人にそんなことは絶対にありませんと説明されていざ挑戦。緊張した面持ちでしたが、無事終了。後日送られてきたグラスはとってもきれいなものでした。

お昼は、お寿司で有名な小樽から、あえてガイドブックで評判のよかった積丹のお寿司屋さんへ移動。積丹1.jpgこれが今回の旅行唯一の失敗でした。遠路はるばる出かけていったのに、完全に「普通」。イカ、イクラ、ウニの三色丼を食べたのですが、東京でもどこでも、普通に食べられる程度のものでした。こんなことなら素直に小樽で食べるべきでした。  

←積丹半島へ抜けるトンネルです。        ↓積丹半島です 積丹2.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像                     帰りにまた温泉に寄り、空港へ。噂の花畑牧場の生キャラメルを求める人の長い行列に驚きながら、そこまでして買う気のない私たちは土産を買い、食事をして東京へ。後日、たまたま関与先様のところで生キャラメルをいただきました。確かにおいしいですけど、あんなに苦労して買うほどのものではないような気が・・・一緒にいただいた生チョコレートの方がおいしかったです。

また来年も北海道に行ってゴルフして美味いものを食べられるように、仕事がんばろうと誓った私です。

北海道に行ってきました。妻と二人、ちょっと遅い夏休みです。

私達の旅行の日程に合わせるように晴れマークが並ぶ週間天気予報。そのとおりに、初日は快晴。空港でレンタカーを借りて、ANAダイヤモンドゴルフクラブへ直行です。さすが北海道という雄大なコースで、平日ということもあって前も後ろも気にせず快適にラウンド。スコアはちょっとばかりいただけませんでしたが、天気がよかっただけでも○。

ANAダイヤモンド.jpg
札幌に移動して宿泊するホテルにチェックイン。クロスホテル札幌という、今年の7月にオープンしたばかりの真新しいホテルです。全体的に黒でまとめられていて、とてもおしゃれ。最上階の露天風呂も最高。従業員の方もみな親切ですばらしいホテルでした。札幌にお泊りの方は是非どうぞ。夕食はとっても楽しみにしていた寿司!ネットで十分に下調べをして、これだ!というお店へ。確かに美味い!あんなにおいしいいくら、初めて食べました。イカもたこも素晴らしいおいしさ。〆サバ、中トロ、大トロ、絶品でした。お会計は、さすがに高級店、味も最高でしたが、値段も最高!でした・・・妻はちょっとご機嫌ななめでしたが、たまの旅行ですから・・・ね!

二日目は早起きして樽前カントリークラブへ。またまた快晴で、気持ちのいいドライブです。ここは以前回ったことのあるのですが、とてもいいコースだった記憶があり、再挑戦しました。ANAもいいコースでしたが、樽前はもっといいです。スコア?まー、初日よりはいいものの・・・前半も後半も、途中までは30台が出そうな調子だったのですが、途中でぼろが出て、結局89。まだまだ修行が足りませんねー。でも、コースも食事もキャディさんも最高。北海道でゴルフするなら樽前です!この日はラウンド後、車で足を伸ばして支笏湖畔温泉♨に。続きはまた次週!