エコ

2008年10月21日

 環境の保護のために、様々な取り組みが行われていますね。当事務所でも、紙は必ず両面使う、無駄な電気はこまめに消す、エアコンの設定は弱めにする(むしろ使わないことの方が多いですが)、使用済みの封筒はビニールの部分を外して資源ごみに出す、といった努力はしています。ちょっとした包装紙のようなものも同様に。もちろん、紙の場合は大切なお客様の情報が絶対に外に漏れることのないように十分に注意しています。買い物に行くときはもちろんエコバッグ持参。そういうわけで、けっこう自分は「エコ」な方だと思っていましたが、先日、同業の後輩とその彼女と食事をしたとき、私は店で出された割り箸を使っているのに、その二人は「マイ箸」を使っているのです。負けました。二人はきっといい夫婦になるだろうと確信した私です。世界の環境のため、次の世代のためにできることは続けていきたいと思います。不景気だと言われて久しいですが、そんな心がけ、行動が少しでも世の中を明るくできるのではないでしょうか?

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。