2009年11月アーカイブ

奏多(カナタ)の面接

2009年11月26日

最近、凄く寒くなって来ましたねぇ~。みなさん、風邪をひかないようにして下さい。
月日が経つのも早く、初めて事務所に行った時、奏多は0才で、私もまだ授乳中でしたが… そんな奏多も今は3才、来年は幼稚園なのです!!
幼稚園は、向日葵と同じ幼稚園へ…と思って願書を出し、先日面接を受けに行って来ました。

まずは親と離れて、先生たちが居る教室で、遊びます。親と離れて泣いてしまう子供も居るのですが、奏多はOK!と言うか親が居なくても平気なのですが、順番に教室に入らなくちゃいけないのに、順番も守らずダッシュで教室の中へ消えて行きました……
次は、面接…
先生が、動物などを指し『これは何??』と子供に聞くのですが、先生がカエルは、春に土から出て来て虫を食べるんだよ♪と教えてくれている最中に『タヌ吉も食べるし~!!』(タヌ吉は前回登場した犬の名前です。確かに、オモチャでも、何でも食べるけど、虫は食べないでしょ…)
ここからは()の中が、私の心の叫びです。

先生が『それじゃあ、聞きたい』まで言った途端、奏多は先走り『奏多!!』 (まだ、何も聞いてないし~)
『奏多ちゃんの好きな食べ物は??』
『…………ごはん…』
『先生はご飯に卵をかけて食べるのが好きなんだけど、奏多ちゃんは??』
『………たらこ…塩昆布……』(なんで、タラコと塩昆布なの?確かに美味しいけど、渋すぎじゃない??)
『ママのお手伝いは何してるの?』
(えっっ~!!手伝い??してないし~!!)
『ドーナツ(小声)』
(ちょっと、ちょっと、お手伝いがドーナツて何??意味不明なんだけど…!!)

そんな、こんなで面接終了………(悲)

終わった途端、凄い疲れました…。

もう、親子面接は懲り懲りです…

結果ですが…
合格しましたよ♪
来年4月から、幼稚園です♪♪
(ドーナツが良かったのかしら♪♪)

太巻き祭り寿司

2009年11月16日

小学校で開催された親子お料理教室で千葉の伝統郷土料理「太巻き祭りずし」を作ってきました。

太巻きは太巻きでも、切り口がお花や蝶々などきれいな絵柄になっている「太巻き祭りずし」、皆様もテレビで時々見かけたことはありますよね。巻きすの上に海苔や酢飯、かんぴょうやさくらでんぶ、うす焼き卵などを次々とのせていき、くるくるっと巻いて包丁で切るとあ~ら不思議、金太郎飴のように切り口にきれいな絵柄が現れる太巻きずしです。

テレビの人は手際よくぱぱぱっと作っているけれど、自分が作ることなんて考えてもみなっかたのですが、先生の実演を見ながらやってみると意外と簡単。具材を並べてくるっと巻いて恐る恐る切ってみるとできました!!きれいなお花とかたつむり。子供もびっくり大喜びでした。

temaki.JPG

ただ、レシピを見て自分で最初から作るのは、なかなか難しいと思います。やはり最初は経験者と一緒に作ることをおすすめします。私?!材料をぜーんぶ揃えて、あとは巻くだけの状態であれば行きますよ~。だってお料理教室も海苔も切ってあったし、うす焼きたまごもできてたし、酢飯も炊いてあったし・・・。自分でやったのは巻くのと切るのだけだったんだも~ん

 

 

増える熱帯魚

2009年11月13日

赤魚2.jpg以前にここでご紹介した熱帯魚ですが、恐ろしいことにその後繁殖しじりじりと増えてきています。

というのも大げさなのですが、何種類かいるうちの金魚のような赤い魚、実はグッピーの仲間だそうで、これが繁殖しているのです。

グッピーといえば思い出す、昔読んださくらももこのエッセイ。

幼少時のさくらもももこがグッピーを飼っていて、最初は子どもを産むのが嬉しくて夢中で世話をしていたのが、あまりに増えるので始末に困り、結局そのまま放置して全滅させてしまったとか・・・

私は大人なので、さすがに放置して全滅はさせませんが(ほかの魚もいますし)

実は先日2度目の出産をしてしまい、早くも焦り始めています。

 

余談ですが、グッピーの仲間は卵でなく稚魚を産みます。

しらすのような魚がうようよしているのはかわいいものですが、手放しで喜べないのが辛いところです。

マッチプレー

2009年11月 5日

主人ほどの熱は全くありませんが、私もゴルフが趣味です。

最近は女性の雑誌にもゴルフウェアやゴルフ場情報が載っていて、練習場にも若い人がたくさんいるのに驚きます。私がゴルフ練習をスタートしたのは、はるか昔。22年前です。そうです、バブルの時代でした。ゴルフは金持ちがするスポーツだったのですが、この時代に女子大生やOLもゴルフをするようになったんじゃないかな?って思います。それからずっとゴルフを続けてますが、今が一番練習しているかもしれません。といっても1ヵ月くらいしか続いてませんが、今年はまだまだこのゴルフ練習熱が持続しそうです。というのも、主人が所属している野球部のメンバーやその家族、彼女、お友達でゴルフ部も作っているのですが、毎年春から何度かコンペをして11月末か12月に最終戦のマッチプレーをするのです。マッチの相手は、最終戦の前までの成績を色々ポイント化して計算して順位を出して1位と2位、3位と4位、、、と対戦します。今年は!なんと!私が3位!下手だけどみんなもあんまり今年はよくなくて、3位に入れました。更に!2位の人が最終戦不参加の為、私は1位と対戦することになりました!昨年はビリ対決をしていたので、わいわい楽しくしていたのですが、今年は1,2位決戦。勝てば優勝です。昨年は主人が優勝したので今年私が優勝したら、夫婦連続優勝です。でも今のままだと勝てないし全く相手にならないから練習をしようと誓いました。1位の吉田邦彦(通称クニ)に悪いですからね。クニは最終戦マッチの相手を聞いて「やった~今年は優勝だ~」と手を上げていましたが、簡単に勝たせてはクニに失礼ですから10H目が終わって決まっちゃったなんてことが無いように頑張ります!でもプレッシャーの中でプレーするのは始めてなのでそこが心配です。普段からビビリアプローチやビビリパットの私ですので、グリーンの近くからミジンギリの刻みまくりだったら、どーしましょ。どれくらい頑張れたか、結果はお知らせしまーす。

画像 017.jpg