2011年9月アーカイブ

 
9月1日は私のお誕生日でございました。

お誕生日のプレを一番に下さったのが、事務所の近所にあるとってもフレンドリーで美味しいBOOOOOSEというイタリアンレストランhttp://www.booooose.com/の飯塚シェフからでした。ちょうどこれからBOOOOOSEでランチしようとでかけるまえにお花屋さんが「この近所のスパゲッティー屋さんからです」と言って持ってきてくれたんです。お花①.JPG

綺麗なお花ありがとうございます。このお花は我が家に飾ってあります。

その日のランチでデザートにフォンダンショコラも出して頂きました。温かい甘さ控えめのチョコレートがとろけて出てきて美味しかったぁ。私たち夫婦が9月1日2日軽井沢旅行に行くとお話していたから8月29日にプレゼントして下さったようです。嬉しかったですよ!

フォンダンショコラ.JPG

 
 
 
 
 

そうです・・・こののろまな台風のせいで軽井沢旅行は急きょ中止。東京でお祝いすることになり、どこのお店にするか主人があれこれ検索してくれて、「よし!明日予約するぞ」と言ってくれていたのですが、次の日出版関連のお客さんとお話しているときに、三國シェフの話が出たのです。雑誌やTVでは見たことあるけど・・・高そうだし本店には行ったことがありませんでした。仕事の関係でそのお客さんは目の前で三國シェフにハンバーグを作ってもらい食べたそうですが、特別な材料を使っていないのにそれはそれは美味しかったらしく、その話を聞いたとたん私は行きたくて行きたくて!

軽井沢へ行ったと思えば一回くらい高いディナーを食べたっていいじゃないかと思い、主人にHotel De MIKUNIへ行きたいとお願いしたところ、行こう行こうということになりました。

 

迎賓館の近くにある素敵な一軒家で、行くとまずはウエイティングバーへ通されました。そこで案内してくれる方から「飯塚シェフからお電話頂いてます」と言われビックリ。飯塚シェフにMIKUNIへ行くんですとはお話していたんですが、まさかお知り合いがいたとは。少し緊張していた庶民の二人の心がゆったりした気分になれたのは言うまでもありません(笑)

お席に案内してもらう途中にドッカーンと厨房が!たっくさんシェフがいて皆さんからお出迎え!気分あがりますぜ。

まずは、あったかいキッシュが出てきました。ふわふわで美味しい。やっぱり違う!

トマトのガスパチョ.JPG

お次はとっても高い場所で育った「てっぺんトマト」と鮎のガスパチョといっても、とってもとろっとしていてパティまではいかないけど、食べたことがない美味しいものでしたよ。フレンチは見た目もきれいだったり可愛かったり・・・食べる前にジックリみたいですよね。主人はすんげー早く食べちゃってたけど。うまいうまいを連発していたから作った人も嬉しいだろう・・・ね。

 

琵琶鮎のポワレ.JPGのサムネール画像
おつぎはお魚。琵琶湖の鮎を沢山食べた琵琶鱒のポワレ。生でも食べれるのだそうで、皮をパリッとさせて身がほわ~っ っと柔らかい美味しいもんでした。黒いソースが奇抜で素敵。黒豆のソースのようです。

さてさてお次はお肉。こちらは目の前でトリュフを削ってくれて「本日いつもより多めに削っております~」と思っちゃうくらいたっくさんのトリュフ。すんごく良い香りが広がって倒れそうでした(^u^)

主人はロースのロティを絶賛してました。私はバラ肉のラグーがグーでした。

お肉.JPG

 

 

 

 

 

お肉のあとは桃のスープ仕立ての中に桃のコンポートと葛とシャーベットが入っているデザートが出てきました。美味しかったんですけど、え~私のバースデーケーキとかお花無いのか~と思って主人にケーキ無いんだ~頼んでくれてると思ってたと言ったら、ユキが予約いれてくれたから、おれからは言ってないと・・・(T_T)ちと悲しいけど予定を急に変更したんだししょうがないかと思っていたら、わ~~~~~~~~~い出てきた。無いと思っていた分、めちゃうれしい!!すいません事務所のブログでのろけるとはいったい何ということか!とおっしゃらず、お誕生日だけですから!イタリアンな主人と長年いたら私もイタリアンになってきちゃって!

お花.JPG
バースデーケーキ.JPG
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々な人からメールもらったりチーズケーキプレもらったり、とってもゴージャスでとってもうれしいお誕生日でした~

年取るのもいいもんだよね~!

MIKUNI.JPG