2014年8月アーカイブ

息子2歳

2014年8月 3日

梅雨明けが発表され、連日酷暑とも言える日が続いていますね。
私は休日は息子とべったり、蜜月状態で過ごし、炎天下の公園で遊び(に付き合い)、早くも
すっかりばててしまいました。
40過ぎて、こんなに無駄に日焼けする日が来ようとは夢にも思いませんでした。

その息子はこの春で2歳になりました。
大好きなものは、電車、はたらく車、歌に、お絵かき、お散歩、水遊び。
動も静もどちらも好きなようですが、
家にいる時は自然とお絵かきなどの静の活動が主になります。

ある日気づくと、        
アイパッドのカバーにバーンと。
油性のボールペンで。
DSC_0030.JPG

以下、言葉を失い、怒る気も失せた私と息子のやりとりです。
私「あ・・・・やっちゃったんだねぇ~・・・」
息子「うん。自分で描いた!」
私「へ、へえ~・・・これは、電車?」
息子「はやぶさー」(大好きな新幹線の名前)
私「じょうず~じょうずに描けたねえ~(泣)」
息子「これがー、窓でー、これがー、ドアー(ニコニコ)」
私「すごーい。絵が上手になったねえ~・・・(このカバー4000円くらいしたんだけどなあ・・・)」

その後、青い水性マーカーを片手に、飼い猫のシロを熱い視線で見つめる息子。
「あ、それはダメー!シロに色塗っちゃダメー!!」
間一髪、白猫が青猫になることは免れました。よかったよかった。

良くないニャ!勘弁してくれニャ!
DSC_0023.JPGのサムネール画像