本年平成27年は戦後70年目の節目の年です。多くの尊い命が失われ、国土の多くが焦土と化した日本が、今日のような姿になることを、当時の人々は想像していたでしょうか?戦後19年となる昭和39年に生まれた私には先人たちの苦労を直接知ることはできませんが、平和で経済的にも繁栄した今の日本があるのはそんな先人たちの大変な努力があったからこそ。今の日本について何かと否定的な声が多い気がしますが、Mr.Childrenが歌っているように、今という時代は言うほど悪くない。平和だし民主的だし自由です。経済的な格差が大きいと言いますが、それは個々の努力の差による部分が大きいのでは?政治がだめとも言いますが、そもそも政治家にそれほど期待する方がおかしい。国民全員が満足する政治なんてありえないし、もしそうなったらそれこそ危険です。政治家は最小限、平和で民主的な国の形をしっかり守っていてくれれば十分。あとは自分たちでがんばればいいのです。戦後の奇跡の復興を支えたのは、政治家ではなく、自分と自分の家族をより豊かにするために必死に働いた名もない国民一人ひとりだったのでは?私たち国民は、政治家が暴走することがないか監視することはもちろん続けながら、自分の仕事をしっかりがんばりましょう!私たち井上俊彦税理士事務所は、そんなご自分の会社、事業を発展させるために必死にがんばっている経営者、個人事業主の力になれるよう、今年も全力でご支援させていただきます。そのために、事務所のスタッフ全員で、関与先様のご発展のためにできることを日々真剣に考え、税法をはじめとした知識の研鑽に励むことをお約束いたします。

 皆様一人ひとりにとって、実り多き素晴らしい一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。本年も井上俊彦税理士事務所をどうぞよろしくお願いたします!

 

平成271月吉日

井上俊彦税理士事務所 井上俊彦

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。