2016年1月アーカイブ

駅伝💦

2016年1月12日

19日に早稲田駅伝に参加しました。

野球チームで5人×2チームで参加したのですが、走るのがすごく苦手なので

すごくドキドキしていて、事前練習として12日に練習のため近所を走ってみたりしました。12日に箱根駅伝をみて、倒れ込みながらタスキを渡している学生を見て頑張らないと思ったので()。レベルが違いすぎるし私の走る距離2キロなんですけどね・・・。

当日はとっても穏やかに晴れていて、会場の夢の島のグラウンドに到着すると早稲田大学の旗がたくさんはためき、出店も出ていてお祭りみたいで気分が楽になりました。

 

早稲田駅伝では色々なレースがあり、最初はヨチヨチの子供と親が手をつないで走るレースや小学生と親が一緒に走るレースが行われました。

ヨチヨチの子供はスタートのピストルの音で泣いてしまってお母さんが抱っこして走っていたり、小学生は親よりも早く走っている子もいて見ていて面白かったです。

 

そして私達が出るレースが始まり少しドキドキ不安になりました。歩いちゃうんじゃないかなぁという不安なんですけどね。なんせ走るのすごい遅いし、嫌いなんで。なんで参加するって言ったかなぁと思うんですけど・・・()

私は第3走者。スタートして皆早い事早い事・・・。前のめりに走ってる人いっぱいでした。全速力でも追いつけない感じ。いよいよ私の番になりタスキをもらって。まずはグラウンド内を走ります。仲間の前を通るときはまだ余裕で手を振ったりしてましたが、あっという間に「辛い~」「苦しい~」と心で泣き言をいいながら走りました。どんどん抜かされて私が一番遅いのかもって思いながら走っておりました。途中子供たちが頑張れ~と言ってタッチをしてくれてそこから早く走れたのが不思議でした。やっぱり応援って力になるんですねぇ。第4走者は主人だったので主人の姿を見てまた力を出して早く走れました。

練習では2キロを15分もかかっていたんですが、当日は1157秒で走ることができて大満足!駅伝はみんなの応援も楽しいし、応援してくれると嬉しいし、きついけど面白い。

早稲田駅伝は応援する人との距離がとっても近いので来年も参加したいと思います。

ekiden.jpg



あけましておめでとうございます。


旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。


2016年はどんな年になるのでしょうか?私は世界の状況がいい方向に向かうイメージが湧きません。


秋にはアメリカ合衆国の大統領選挙があります。トランプ候補が万が一勝つようなことがあれば一体世界はどうなる?リオ五輪は無事に終わるのか?ISはいつまでおぞましい戦いを続けるのか?シリアを始めとする難民の問題は?頻発するテロは?今年、世界は激動の年になると思います。


一方、日本は?5月に伊勢志摩サミット、7月には参議院選挙があります。消費税率引上げの是非を問うために衆参同日選挙という憶測も根強くありますね。それが憲法改正につながるかも。私個人は消費税率引上げは見送った方がいいし、憲法はまっとうな形に変えるべきだと考えています。激動する世界、その中で日本はどうやって平和と経済的な繁栄を守っていくのか。政治家の責務が非常に重要な年になるでしょう。最近の感情的、情緒的なマスコミの報道姿勢には強く違和感を覚える私としては、浮ついた世論に流されることなく、有権者として貴重な一票を少しでも有効に行使したいと思います。


とはいえ、私は税理士。政治的な発言をすることが本分ではありません。私が守るべきは顧問契約をしていただいているクライアント様であり、事務所のスタッフです。そのためには、税務や周辺の事象により習熟し、かつ強い信念を持って時にはクライアント様に耳の痛いことを言える存在でいなければなりません。私とスタッフ、そのために日々研鑽を続けることをここに誓います。私は今、力がみなぎっております。井上俊彦税理士事務所と顧問契約をしていてよかった!必ずお客様にそう言わせる一年にします。


井上俊彦税理士事務所を今年もどうぞよろしくお願いいたします!


平成2814


井上俊彦税理士事務所 所長井上俊彦


お猿さん.jpg