駅伝💦

2016年1月12日

19日に早稲田駅伝に参加しました。

野球チームで5人×2チームで参加したのですが、走るのがすごく苦手なので

すごくドキドキしていて、事前練習として12日に練習のため近所を走ってみたりしました。12日に箱根駅伝をみて、倒れ込みながらタスキを渡している学生を見て頑張らないと思ったので()。レベルが違いすぎるし私の走る距離2キロなんですけどね・・・。

当日はとっても穏やかに晴れていて、会場の夢の島のグラウンドに到着すると早稲田大学の旗がたくさんはためき、出店も出ていてお祭りみたいで気分が楽になりました。

 

早稲田駅伝では色々なレースがあり、最初はヨチヨチの子供と親が手をつないで走るレースや小学生と親が一緒に走るレースが行われました。

ヨチヨチの子供はスタートのピストルの音で泣いてしまってお母さんが抱っこして走っていたり、小学生は親よりも早く走っている子もいて見ていて面白かったです。

 

そして私達が出るレースが始まり少しドキドキ不安になりました。歩いちゃうんじゃないかなぁという不安なんですけどね。なんせ走るのすごい遅いし、嫌いなんで。なんで参加するって言ったかなぁと思うんですけど・・・()

私は第3走者。スタートして皆早い事早い事・・・。前のめりに走ってる人いっぱいでした。全速力でも追いつけない感じ。いよいよ私の番になりタスキをもらって。まずはグラウンド内を走ります。仲間の前を通るときはまだ余裕で手を振ったりしてましたが、あっという間に「辛い~」「苦しい~」と心で泣き言をいいながら走りました。どんどん抜かされて私が一番遅いのかもって思いながら走っておりました。途中子供たちが頑張れ~と言ってタッチをしてくれてそこから早く走れたのが不思議でした。やっぱり応援って力になるんですねぇ。第4走者は主人だったので主人の姿を見てまた力を出して早く走れました。

練習では2キロを15分もかかっていたんですが、当日は1157秒で走ることができて大満足!駅伝はみんなの応援も楽しいし、応援してくれると嬉しいし、きついけど面白い。

早稲田駅伝は応援する人との距離がとっても近いので来年も参加したいと思います。

ekiden.jpg



コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。