令和3年元旦

2021年1月 1日

あけましておめでとうございます。

新型コロナウイルスに世界中が翻弄された2020年が終わり、新しい年を迎えました。

 

「苦境にあってもそれをチャンスととらえ、ビジネスチャンスに替えよう」

「逆境の時こそ人の価値が試される」

「コロナに負けるな」

 

昨年はそういった物言いが喧伝されました。

もちろん、それができる人、できた人は少なからずいる、いたのでしょう。

ただ、嵐の時は厳重に戸締りをして家の中にいるのが最善の策。下手に出歩いてはケガをします。今は嵐が過ぎ去るのを小さくなって見守ることしかできません。

もちろん、家の中で無為に過ごすのではなく、体力強化、情報収集等、やれる範囲のことはやっておかないと。嵐が過ぎ去った後に元気に外に飛び出していけるよう、今はとにかく資金調達、無駄な経費の節減、新事業への模索等、逆に今だからできることに全力で集中を!

ワクチンと治療薬の完成のために日々奮闘している薬品業界の方々、患者に向かっている医療界の方々にエールを送りつつ、来たる台風一過の青空を心に浮かべて、日々を暮らしていきましょう。

 

今年のできるだけ早い時期に、皆様と楽しく食事やお酒、スポーツを楽しめる日が戻ってきますように。

 

ともにがんばりましょう!

eto.jpg

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。